愛人出会い

条件付きの出会いを希望する女性の体験談

Top / 女性の体験談


条件付きの出会いを希望する女性の体験談

条件付きの出会いを求める為に、出会い系サイトに軽い気持ちで登録したけど思った以上に反応があってビックリしたというのが率直の感想です。

援助交際

その結果、医大に通う歯科医師と条件付き(謝礼をくれる)で定期的に出会う愛人のような関係を築きました。

周りの友達が結婚したり彼氏ができたりで遊ぶ時間が少なくなり、ひとりで週末を過ごしてばかりで持て余しぎみな生活に何か少し変化があればいいなと思い、軽い気持ちで出会い系サイトを利用しました。

登録してすぐに「今スグ会いたい掲示板」に書き込みをしてみると、書き込んだ瞬間からメールがたくさん届き始め30通以上の反応があってケータイのバッテリーが切れてしまうほどでした。

ただ、そのほとんどが一回限りのエッチ目的のものだったり「いくらならOK?」と援助の相場を聞いてくるようなものばかりで、いきなりの体の関係を求めていなかった私にとってはこのことにも少し驚いてしまいました。

条件付きの出会いイコール、誰とでもエッチしたいわけじゃないのにです。

でも中にはマジメな愛人関係を出会いを求めていたり、まずはメル友からとゆっくりお話できる人もいたので、他愛のないことを話したりしながら最終的には気の合う男性と出会うことができました。

自分の理想に近い人を探すために工夫したこと

出会い系サイト
女性の場合は書き込みをすればすぐにたくさんメールが来るし選び放題でしょう?と男性から言われたことがありますが、決してそうではないと思いますよ。

まず自分の理想としている男性が自分が書き込んだときにその掲示板を見ているとは限りませんので、何百通のメールが来ようがなかなか理想に近い人が現れないこともあると思います。

私はその当時恋人が欲しいとは思っていなくて、でもちょっぴり寂しいなと思う時間が増えてしまったことから、あまり深入りしないで恋人ごっこを楽しみたい、そんな「友達以上恋人未満」のような愛人関係になれる人を探していました。

このように条件付きの出会いを求めている場合は、その理想の人が現れるまで定期的に掲示板の書き込みを更新するなどたくさんの人の目に触れる機会を増やすといいと思います。

また最初から率直に愛人の条件を隠さず話すことが大事です。こうすることでその条件に合致しない人からのメールがぐっと減り、たくさんのメールから選別するという作業から解放されます。

彼女がいるお兄系タイプの歯科医と週イチデート

私が出会ったのは4歳年上の某医大の歯科医師さん。彼は仕事の研修で引っ越してきたため恋人と遠距離恋愛になってしまい少し寂しい思いをしていて出会い系サイトを利用してみたと話していました。

新しい恋人を求めているわけではなくて研修期間中の寂しさを紛らわせてくれるような人を探しているとのことだったので、お互いの理想を叶えられそうと思いトントン拍子に話が進みました。

実際に会ってみても話が合うし仕事柄もあってかとても優しい性格で一緒にいるだけで癒されるような存在でした。彼も私のことを気に入ってくれたようで「定期的に会ってくれない?」と条件付きので言われたので、もちろんOK。

その後は食事に行ったりカラオケに行ったり、彼の家にお泊まりしてイチャイチャしたり…、ほぼ週イチペースで会って本当の恋人のように過ごしました。

デートの約束以外はほとんど連絡をとらないドライさもあって、都合のいいときに擬似恋愛を楽しむというような私にとって理想的な関係だったと思います。2年ほどして彼の転勤が決まり、私にも恋人ができたのでそのままお別れすることになりましたが、後腐れもなくいつの間にか自然消滅したのでそのへんもとてもドライだったなと思います。

出会い系を利用する人にはいろいろなタイプの人がいると思うので自分の理想にぴったりの人が見つかるんだなと思いました。また機会があれば利用してみるつもりです。私にとって、気持ちを割り切れる愛人関係は気がメッチャ楽でもありました。

条件付きの出会いは恋愛とは違った感覚で割り切れるのが不思議でした。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional