愛人出会い

出会い系サイトで不倫関係をする際の注意点

Top / 出会い系サイトの不倫関係


出会い系サイトでの不倫相手

出会い系サイトで不倫関係をする際の注意点は、「一人の相手にのめりこまない」ということです。はっきり行って掲示板を利用すれば、条件有りの出会いを見つけるのはとても簡単です。

その気になれば毎日新しい相手を見つけることも可能です。

掲示板

でも一人の相手にのめり込み過ぎてしまうと、その他のことが目に入らなくなっちゃうんですよね。そうなるとより素敵な出会いのチャンスを逃すばかりか、注意力が散漫になってバレ易くなります。
大人の関係ですから一度きりの関係になっても後悔しない心構えを持ちましょう。

出会い系に登録している既婚者は単身赴任や別居中という人が殆どですので、こちら側の知人にバレない限りは安全といえます。
誰かに見られた時には逆に「そんなハズないでしょ、あの人既婚者だよ~」と言ってしまうと意外と怪しまれないものですよ。

お互い割り切りで付き合える

出会い系サイトは元々割り切りの関係を求めているものなので、どうせ見つけるならば独身男性よりも既婚者の方が資金面で楽ですね。

不倫関係の相手を見つけるには出会い系サイトの掲示板を利用するのが一番で、自分から「既婚a者歓迎」と書き込めばすぐに何人かからアプローチがあります。

既婚者だけに今まで色々なデート経験をしていることから、スゴくロマンチックな場所を知っていて、安心してついて行くことができるのが魅力です。

食事も豪華でオシャレなレストランに連れて行ってもらったり、ホテル代も当然出して貰えます。中にはホ別2でもOKと言う人もいるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎになります。

30代~40代でも会社で役員クラスの人や起業家の人もいて、付き合っていてプチセレブ感が味わえます。

不倫関係が長引くと多少面倒も

不倫関係が長引くと、段々と他の既婚者に目移りがしてくるものです。出会い系サイトって次から次へと魅力的な人が現れるので、つい新しい人に興味を持ってしまいがちです。

そんな時に限って今の不倫相手から何度も連絡が来たりして、ちょっと距離を置きたいと思うこともあります。それでも急に関係を解消してしまうには惜しいという人も少なくありません。

さすがにプロではないので一度に何人もの相手と不倫はしたくない、少しずつ色々な男性と楽しみたいというのが本音ですね。ベストは常時2~3人キープしておき、間隔を開けながら付き合うという方法です。

細く長く不倫関係を続けることでバレにくく、会いたいなと思った時にアプローチすることで相手も優越感からか喜んでくれますよ。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional